IRサイト

昨今、IRにおいてWEBを利用する企業が増えています。これには、情報開示のコスト削減、リアルタイムでの開示、オンライン登録などによる利害関係者との相互通信、魅力的なコンテンツの作成が随時可能であることなど、たくさんの利点があります。

IRの情報開示をオンラインで維持管理するためには、WEBサイトを最新の状態に保てるようにメンテナンスを行う必要があります。また、外国からのアクセスへの対応も必要になってきます。

トランス・アジアは、これまでのWEBサイト制作の経験とIR文書の作成および翻訳作業を組み合わせ、完全なIRサイト・ソリューションをワンストップでご提供します。お客様がご希望される言語で文書を作成するだけでなく、レイアウトやデザインを加え、HTMLやPDFフォーマットへの変換も行います。また、お客様に代わって、文書のアップロードを行うことも可能です。

日本の株式市場への外国人投資家の参加が増えているなかで、あらゆる言語で同時にコミュニケーションを図ることは非常に重要になっています。

WEBサイトのIRセクションを新しく作成したいお客様、既にあるセクションを更新またはローカライズしたいお客様のいずれに対しても、弊社は強い味方になれると信じています。IRセクションのサイト計画から設計、そして継続的なメンテナンスとアップグレードまで、あらゆる段階を網羅したサービスを提供いたします。

IRサイト制作サービスに関するお問い合わせは、ここをクリックしてください