CSR

現在、利害関係者は、社会的および経済的な視点から企業を見るようになっています。近年、気候変動、環境汚染、食品の安全性、製造物責任、個人情報保護、雇用法、ガバナンス、情報開示が、企業に関する地域社会の話題を占めるようになってきました。そのため、お客様が企業の社会的責任(CSR)を果たすために何を行っているかを利害関係者に効果的に伝える必要があります。

トランス・アジアは、グループ会社を通して『CSR Magazine』を 出版しており、この分野に多大な興味を持つとともに、豊富な知識・経験を備えています。弊社は、世界のトップクラスのCSRライターと協力して、二酸化炭素の排出に関する報告から最新の規制に至るまで、あらゆる問題をカバーしています。

お客様が優れたガバナンス、環境保護、地域社会への貢献に力を入れていることを国内外の利害関係者に理解してもらえるよう、全面的にお手伝いします。言語を問わず、お客様の方針を読者に効果的に伝えるために、読みやすい明確な文書を作成します。